FC2ブログ









■入園準備号☆時計をよんでみよう 


こんにちわ☆魔女コです♪
そろそろ幼稚園の入園準備が始まりますね♪

ママの心配はいっぱいありますよね~。

ありすぎて何から始めたらいいのかわからない‥‥。
はい。そうですねー。
うちもそんな感じです(笑)

お姉ちゃんの時にはあまり焦ってませんでしたが
次女のタラコちゃんは放任して育てて育ってしまったので
野生児です。(女の子だけど)

したがって集団生活能力が欠けています(がーん)

でもこんな野生児ちゃんにも必要なのが

時計が読めること!

これは幼稚園で集団生活を送る上で外せない事項ですね♪

‥‥と、長女のウニちゃんも申しております(笑)

そこでお役に立つのがコレ↓
image.kumontokei1.gif
NEWくるくるレッスン

この「NEWくるくるレッスン」は、長針と短針の指し示す位置に、
時刻を表す数字がすべて書き込まれているので、
針の指している数字を読めば「○時○分」がすぐにわかる仕組みになっています。

自分で針を回し、何度もくり返し数字(時刻)を読んでいくなかで、
自然と時刻の読み方が身についていきます。

image.kumontokei2.gif

↑このようにデジタル表記の時刻が、
窓から表れる仕組みにもなっているので、
自分で時刻を確認しながら、くり返し遊ぶことができます。

image.kumontokei3.gif
↑デジタル表示をシャッターで隠せちゃうので
”時間当てっこゲーム”などもできちゃいますね♪

好きなテレビの時間やご飯の時間、おやつの時間など
なじみのある時間をセットしてあげると効果バツグンです♪


今回ご紹介したのはコチラ
↓↓↓
 ■NEWくるくるレッスン
(定価 1,260円⇒1,080円
長針をまわせば、短針は自然についてきます。
時計の下部の窓をあけると、
長針・短針が指している時刻をデジタル表示。
分にも数字が書いてあるから、針が指している
数字さえよめれば時計が読めちゃいます。

              >> 楽天最安値を探す


homepage_4.gif HOMEに戻って新着情報をみる


スポンサーサイト
[ 2007/10/23 13:16 ] ・数/図形/算数 | TB(0) | CM(0)

■運筆(うんぴつ)ドリルで書く力をつけよう 


こんばんわ。今回は幼児さんのためのお話です♪


はじめてのえんぴつ


小さい子は「正しく鉛筆をもって書く」ということは
とっても大変なことですよね。

グジャグジャ書きは出来ても
ちゃんと枠の中に線をかくって
実はとっても難しいんです。

でも、この運筆をしっかりマスターすることで
後で ひらがなや数字がきちんと書ける力がつくんです。

ひらがなやカタカナ、漢字というのは
手の色々な筋肉を上手に使って書きます。

”止め”や”ハネ”が上手に書けるようになるには
どれだけ鉛筆をコントロールできるかどうかにかかってきます!

おうちの人が横で見てほめてあげると
どんどん上達しますよ~♪

中はこんな感じから始まります。
↓↓↓
image.unpitu2.gif
この作業を繰り返すと、筆圧が安定して
スムーズに字を書く作業に移ることができます。

image.unpitu3.gif  image.unpitu4.gif
こんな楽しいページもあります。

はじめはえんぴつでなぞり、次に色鉛筆で書かせてあげると
何度も同じページが使えてお得です(笑)


↓ 同シリーズはコチラ ↓



はじめてのえんぴつはじめてのめいろ1集はじめてのクレヨン



homepage_4.gif HOMEに戻って新着情報をみる

[ 2007/10/23 00:08 ] ・水でおけいこシリーズ | TB(0) | CM(0)

■ビデオ教材で文字と数字を覚えよう 


こんにちわ。今回はビデオ教材をご紹介します。

今さらビデオ??DVDじゃなくて??
という意見もありそうですが(笑)
残念ながらDVD版はありません。

個人的にはDVDの方が 収納する時に
小スペースで済むからいいんですけど(>▽<)

まぁそんなこんなで、

image.kazu1.gif
「かずとかなのウキウキかずだいすき 1」


時代を感じるような図面ですが(笑)
これがめっちゃくちゃ解かりやすいんですわ。

魔女コはサンプル版を頂いたので 試しに
長女が2歳ごろに見せてみたんですが、

ヒットだったみたいです。

他のTVキャラクターが教えてくれるものよりも
記憶に残るというんでしょうか‥‥。

食いつきは悪かったものの、一度見だしたら
ハマッてました(笑)

特徴としては、やはり歌?
何度も同じフレーズと「みんなの歌」調の歌声。

このフレーズが結構頭の中をぐーるぐーると回るんですよ。
不思議と。

内容的には、男の子と女の子などが出てきて
数に関する疑問などを解決していくわけですが、
ケーキの取り合いなども話題になっているので
非常に生活に密着しております(笑)。

ママが忙しい時間にでもビデオを流しておくと
面白い上に、いつの間にか数の概念が身につくという
スグレモノです。

適齢年齢は幼児からとなっていますが、
数の概念が理解しにくいと感じているお子様にも、
これから数に興味をもって欲しい年頃のお子様にも
ぜひ見ていただきたいビデオです。

興味がある方はどうぞ♪

■かずとかなのウキウキかずだいすき1
(定価 1,554円 税込み)
30までの数を唱える力をつけることと、
10までの数と量の関係を理解することを
目的としています。
数字が入っているお話し「7ひきのこやぎ」
が収録されていたり、“うた”や“ダンス”
などのコーナーもありますから、楽しく遊び
ながら数の世界に入っていきます。
          >> 楽天最安値を探す



homepage_4.gif HOMEに戻って新着情報をみる

[ 2007/10/22 21:49 ] ・ポスターで学ぶ | TB(0) | CM(1)

■日本地図パズルを使って都道府県を覚えよう 


こんにちわ。今日は「くもんのNEW日本地図パズル」についてのお話です♪

この教具も問い合わせが多いパズルの一つです。

image.pazuru1.gif
「くもんのNEW日本地図パズル」

このパズルは都道府県が1つのピースになっていて、
さらに地方別に色分けされているので、
初めてでも簡単に完成させることができます。

大事なのは自分で簡単に完成させることができること♪

よく間違ってしまうのは、せっかくだからと
子供に難しい玩具を与えてしまうことです。

初めてだからこそ、自分で余裕をもってできるものがいいんです。

公文式のプリントのすすめ方と似ていますな(笑)

簡単なものだからこそ、こどもは夢中で何度も繰り返します。

そのうちに、視覚的に覚えてしまうんですね♪

慣れてきたら、色分けのない肌色のピースに挑戦することも出来ます♪


男の子たちは友達同士で競うのが好きですから(笑)
結構あっという間に覚えて、肌色ピースができることを
自慢しあっているようで‥‥。

(*≧m≦*)うぷぷっ

うちの3歳の次女タラコちゃんも、お姉ちゃんの横で見て
手伝っているうちに都道府県の漢字などを覚えているようです。

妹は視覚と聴覚から入っていっているようですなー(--;)
これだから下の子は容量いいんですな(笑)

ちなみにお片づけも簡単です。
収納時は 横26㎝×縦30㎝×厚さ5.5㎝ になります。

image.pazuru2.gif

ご紹介したのはコレ
↓↓↓
■くもんのNEW日本地図パズル
(定価 2,800円2,520円
レビュー数100を超えた!
都道府県ごとに分かれた日本地図です。
各都道府県の形や大きさ位置関係が
遊ぶうちに覚えられます。
ピースは2つ折りにした台の中に
収納できます。
         >> 楽天最安値を探す




homepage_4.gif HOMEに戻って新着情報をみる

[ 2007/10/20 23:56 ] ・図鑑分野 | TB(0) | CM(0)

■ひらがなカードを使って覚えよう (準備期間編) 



こんばんわ☆実は教育関係の仕事もしている魔女コです♪

今日は、3~4歳の子供をもつママからよく相談を受ける
「ひらがなとカタカナの覚え方」のお話をしたいと思います。



「ひらがなとカタカナをなかなか覚えないの~」と嘆くお母さんは
意外に多いのです。

そこで魔女コの娘たち(7歳と3歳)が覚えた方法を
ご紹介しますね♪
ie.nouka.gif


うちの娘どもはたぶんDNA的には大した部類じゃないと言い切れますが(笑)
ひらがなもカタカナも覚えはじめから1週間ですべて覚えました。
(準備期間というか潜伏期間は1ヶ月ほど用意してましたけどね)

ここまでは大したことじゃぁ~ないと思うんですが
ビックリなのは、ほとんど魔女コが面倒を見ていないというコトですな。


親がつきっきりで勉強させればいいのですが
忙しいお母さんはいっぱいいますねー。

なのでちょっと道具に頼って楽~に覚えてもらおうってヤツです。


まず用意したのはコレ
↓↓↓
■ひらがなカード改訂版
(税込1,260円)
これは表にイラスト、裏にひらがなが一文字大きくかかれているカードです。
イラストは子供にもわかりやすい物ばかりなので簡単♪



■我が家での使い方■
(準備期間編)
(1)「あ」~「お」の5枚のカードを適当に床にばらまいておきます。


(2)カードが落ちている所を通るときについでに1枚拾って子供に見せ、
   「ありの”あ”」と読みながら裏表見せます。
   子供がカードに興味をもたなくても決して怒らないでくださいね♪


(3)1日の終わりにカードを片付けるとき、「あ」~「お」までを
   1枚ずつ順番に読み上げながら見せます。(フラッシュ効果)


カード集めゲームで遊ぼう!
(4)カードになじみが出てきたら、床にばらまくカードの量を
   増やしてみましょう。
   そして初めは、イラストの方を表に向けて置きます。
   「○○ちゃーん、△△の絵が書いてあるカードを持ってきて♪」
   と声をかければ、もう遊ぶゲームになりますね。
   この時、持ってきたカードを受け取ったら、すぐに裏返してひらがなを
   見せて
「えんぴつの”え”だね!」と声をかけるとGOOD!!


(5)上記の作業を暇のあるときに適当に繰り返してみます。
   あくまでも子供と自分の空いてる時間でやるといいと思います。
   「勉強の時間」と構えてしまうより、リラックスしている時の方が
   インプットされやすい
みたいなので‥‥。



今回はひらがなを”リキまずに”覚えるためのウォーミングアップの
第1段階をご紹介してみました。

この方法を同じ年頃の子供がいるママたちに伝授したところ
結構成功したようなので、「ひらがな」や「カタカナ」を
どうやって覚えさせたらいいか悩んでいる方がいましたら
方法の1つとして試してみてください。

※あくまでも魔女コの個人的な方法であり、
KUMON(くもん式)で指導している内容ではありません。



■ひらがなカード改訂版
(税込1,260円)
これは表にイラスト、裏にひらがなが一文字大きくかかれているカードです。
イラストは子供にもわかりやすい物ばかりなので簡単♪
         ⇒■カードの詳細はコチラ




次回も「ひらがな」編です。
よろしければ読んでくださいね♪

m-style95.gif
↑ ちょびっとは参考になりましたでしょうか~? ↑



homepage_4.gif HOMEに戻って新着情報をみる













ここに文字
ここに文字ここに文字ここに文字
ここに文字ここに文字ここに文字





[ 2007/10/19 10:38 ] ・国語 | TB(0) | CM(1)










copyright © 2006 ★**~公文式(くもん * KUMON)のおもちゃ・教具を使ってみよう~**★ all rights reserved.

   Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房